物流ウィークリー 編集長のこの1本!

ピー・シー・エス 「中古フォークリフト分割らくらくリースプラン」

フォークリフトの中古販売・買取、リース・レンタルを手掛けるピー・シー・エス(永尾政憲社長、神奈川県相模原市)。同社は、常時500台以上という国内最大級の中古フォークリフト在庫を擁し、8ヶ所の直営営業所・展示場で販売している。

「すべての車両をホームページに掲載し、豊富なラインアップの中から、用途や予算に応じて、最適な車両を提案している」という同社はこのほど、現金一括払いによる購入が一般的とされていた中古フォークリフトを、分割払いで購入できる業界初のサービス「中古フォークリフト分割らくらくリースプラン」を発表。7月10日から提供を開始した。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/47650/


ドライバー不足対策!トラックドライバー求人サイト【ブルル】
⇒ https://www.bruru.jp

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら