物流ウィークリー 編集長のこの1本!

トラボックス 「トラじろう」など利用促進

会員数約5万社、全国の1万4500社以上の運送会社が登録する日本最大級の物流ネットワークを運営するトラボックス(吉岡泰一郎社長=写真右、東京都渋谷区)。

今年で20周年を迎えて吉岡社長は、「これからの運送会社は、営業力強化のために高いアンテナを張っていくことが大事になってくる」としたうえで、「船井総研ロジとの提携で、3月から有料にした中小運送会社業務支援システム『トラじろう』の利用を促進していきたい」としている。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/47606/


行政処分対策とドライバー人事評価制度の導入もご相談ください。
読者サポーターサイト⇒
 http://www.weekly-net.biz/sup/entry/316

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら