物流ウィークリー 編集長のこの1本!

何が正解か ナンバープレートの交付価格認可にみる

行政庁による認可がある料金体系とは、このようなものか──。10月からの消費税率2%上乗せを契機とした価格改定が進むなか、改定認可を受けた各事業体の新料金が行政庁によってまたぞろ公表されている。相対の顧客に対し、税率上乗せだけを理由に転嫁がしづらい物流事業を含めた一般業種から見ると、「料金を決め、その公表まで役所がやってくれる」(物流業者)のはなんともうらやましい限り。

20日から始まる「ラグビーワールドカップ日本大会」とも関係がある自動車のナンバープレート料金も、認可と公表が各地の運輸局によってセットでなされている。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/49643/


【物流掲示板】掲載無料!
「プレカット材を配送します」
   ⇒
 http://bbs.weekly-net.biz

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら