Daily Cargo 編集長のこの1本!

近鉄エクス星港法人、医療機器の品質認証取得

Daily Cargo  2020年12月3日掲載


近鉄エクスプレスは2日、シンガポール現地法人が医療機器の物流における品質基準認証GDPMDS(Good Distribution Practice for Medical Devices)を取得したと発表した。10月23日付で、チャンギ空港内の自社ターミナルとジュロン・ウエスト地区にあるBulim Warehouseの2拠点で取得した。

同社グループでは重点取扱品目の1つにヘルスケアを掲げて、医療機器関連顧客の様々なニーズに応えるサービスを拡充するなど取り組みを強化している。シンガポールでは医療技術産業のグローバル企業が集積し、同分野でのデジタル化やAIなど最新技術の導入が進んでおり、GDPMDSは認知度の高い認証となっている。同社は今回の認証取得で、GDPMDSが求める基準を満たした高品質な物流サービスを提供し、医療機器に関わる安全で適正なサプライチェーンの維持をサポートしていくとしている。また、同国発着の航空輸送やシンガポール島内の3PLサービスの販売拡大を目指す。


国際物流のニュースを毎日お届け!
⇒ http://www.daily-cargo.com/

Daily Cargo 編集長のこの1本!

Daily Cargo 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

Daily Cargo(日刊CARGOより名称変更)
航空・海運・陸運・ロジスティクスに至る国際・国内物流情報(デイリー発行)

Daily Cargo 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら