Daily Cargo 編集長のこの1本!

日本通運、20年の10大ニュース

Daily Cargo  2020年12月16日掲載


日本通運は15日、グループの今年の10大ニュースを発表した。同日オンラインで会見した浜島和利執行役員総務部、人財戦略部担当は今年を振り返り、「新型コロナウイルスの感染拡大が全世界に広まり、貨物量の減少や輸送スペースの縮小が起こる中で、サプライチェーン(SC)、社会生活を守り、新しい環境に対応すべく、各部門が広範囲に取り組んできた。新型コロナ対策への支援、医薬品サプライネットワークの構築、デジタルトランスフォーメーション(DX)などに取り組んだ。来年はグループ統合拠点が竣工予定で、大きな変革に向けた年になるだろう」などと紹介した。10大ニュースは次のとおり。

▽新型コロナウイルス感染拡大の状況下、SCの維持に貢献
▽安心・安全な医薬品を世界に届けるグローバルサプライネットワークを構築
▽グローバルネットワークの拡充とロジスティクス機能のさらなる強化
▽海運事業の強化に向けてグローバルNVOCCセンターを設立
▽非連続な成長戦略の実行
▽DXの取り組み
▽先端技術を活用した物流効率化、安全性向上の取り組みを推進
▽国内外で新たなサービスを提供
▽日本通運所属の原英莉花選手が国内メジャー連覇を達成
▽持続的成長と企業価値向上に向けたESG(環境・社会・ガバナンス)経営を推進


国際物流のニュースを毎日お届け!
⇒ http://www.daily-cargo.com/

Daily Cargo 編集長のこの1本!

Daily Cargo 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

Daily Cargo(日刊CARGOより名称変更)
航空・海運・陸運・ロジスティクスに至る国際・国内物流情報(デイリー発行)

Daily Cargo 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら