セミナー講座カレンダー
  • セミナー・講座の開催予定は、変更の可能性がございます。変更の際は、参加申込者に個別にご連絡申し上げます。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
物流業の営業強化法とは~提案営業の進め方 4:30 PM
物流業の営業強化法とは~提案営業の進め方
2月9日 @ 4:30 PM – 5:30 PM
物流企業経営虎の巻シリーズ アフターコロナの現在、間近に迫る2024年問題の解決に目途もつかない事業者も決して少なくありません。厳しい経営環境の中で、物流企業は健全な運営を行なうには荷主の発注を待つ営業から、提案し獲得する営業へと仕組みを変える必要があると言えるでしょう。このような経営環境の中で勝ち残るために物流業虎の巻シリーズで連続してお話しさせていただいている人材育成と課題解決。今回は営業獲得手法について現場力をベースとして事業拡大を図る方法を学んで参りたいと思います。 営業マン育成から始める営業強化はどこから始めたら良いのか、営業マンはどうやって育成すれば良いのか、営業を強くするには名が課題となるのか。数多くの課題を抱える物流企業は少なくありません。営業を強化し成長している企業の事例を学びながら、自社に取り入れるには何をすれば良いか考えて参りましょう。3PL(サードパーティロジスティクス)と言われるアウトソーシング受注がその鍵と言えるでしょう。どうやって3PLを社内で取り組みだすことができるかを、考えます。その中で結果として表れてくる商品開発、営業マン育成は、物流業で他社との差別化をはかるために最も重量な戦略です。営業マン育成のポイント、どのような手法が効果的か、具体的に解説して参ります。 勝ち残る企業からその課題解決とその手法を学び経営戦略に生かしていただきたいと思います。課題解決に向けてのその手法がわかれば後は実践あるのみです。 <こんな方にお勧めです!> 厳しい経営環境と人材不足の中で人の営業力を高めることが大事です。しかしながら対策をどこからはじめればいのか、どこから手を付けてよいかわからない。 営業力を強化をしたいが、どこから始めたら良いのか、自社での強化が難しいと思われている物流企業。 物流営業マン育成や研修などで課題が多く、会社全体で体系化や方針を明確にしなければならない企業、本当に勝ち残る物流企業にしたいと願っている経営者・幹部の人 <こんなことが期待できます!> 営業マンの定着が進み営業力強化が期待できます。 社内での営業力強化の方法を学ぶことができます。 勝ち残り企業からのそのノウハウを学び、事業の活性化に役立てることができます。 開催日 2024年2月9日(金) 開催時間 16:30~17:30 ※いつもと開催時間が異なりますのでご注意ください。 会場 オンライン(Zoomセミナー) 主催 国際物流総合研究所 申込締切日 2024年2月9日(金)12:00 参加費(税抜) 5,000円 /1名様  ※ジャパントラックショーサポーターズ企業様は受講特典がございます。 お申込み時の備考欄に”サポーターズ”とご記入ください。 定員 100名 プログラム…
10
11
12
13
【物流センター編】荷主のCLO設置義務化で物流は激変する? 4:00 PM
【物流センター編】荷主のCLO設置義務化で物流は激変する?
2月13日 @ 4:00 PM – 5:00 PM
<物流センター編> 物流業における、2024年問題はいよいよ本格稼働を迎えていますが、5月には荷主のCLO設置(ロジスティクス責任者)が義務化されます。これまでは、企業に対して荷主責任を喚起して対策を講じてきましたが、これからは、CLOを設けて実行責任を明確に問う形になります。欧米ではCLOの存在は一般的ですが、日本では、CLOが存在する企業は稀です。従って、CLOに就任しても何をやればよいのか、そのミッションと責任は不明確です。ただ、これまでのように、物流事業者に丸投げではいけない事は明白です。これにより、物流事業者側もこれまで以上に、指示通りやる、会社から、自ら考えてCLOの要求に答えられる事業者が求められるようになります。  ≪CLO設置義務で物流はどう変わっていくのか?≫ 荷主企業も本気で物流を効率化する為のあらゆる手段を講じてくる これまでのように、物流事業者に丸投げ委託はなくなるだろう 荷主企業の物流戦略に対して、明確な実行計画や提案が出来る事業者が求められる これまでの、コストありきから、総合的な物流プランニングが求められる 開催日 2024年2月13日(火) 開催時間 16:00~17:00 会場 オンライン(Zoomセミナー) 主催 国際物流総合研究所 申込締切日 2024年2月13日(火)10:00 参加費(税抜) 5,000円 /1名様 定員 100名 プログラム 16:00 ~ 17:00 講演 「【物流センター編】荷主のCLO設置義務化で物流は激変する?」 ~いよいよ荷主対策が本格化する兆し~ 講師:一般社団法人…
14
15
16
17
18
19
20
【運送業編】荷主のCLO設置義務化で運送業は激変する? 4:00 PM
【運送業編】荷主のCLO設置義務化で運送業は激変する?
2月20日 @ 4:00 PM – 5:00 PM
 <運送業編> 物流業における、2024年問題はいよいよ本格稼働を迎えていますが、5月には荷主のCLO設置(ロジスティクス責任者)が義務化されます。これまでは、荷主企業に対して時間短縮の荷主責任を喚起してきましたが、これからは、CLOを設けて実行責任を明確に問う事になります。欧米ではCLOの存在は一般的ですが、日本では、CLOが存在する企業は稀です。これからは、環境問題、CO2削減計画や実績など、運送事業者に明確に要求してくることは明白です。我々は、これに対応する為の明確なビジョンをもち、運ぶだけの事業から荷主の物流パートナーとしての物流計画立案と実行できるだけの技術とネットワークを持つ必要があります。  ≪CLO設置義務で運送業はどう変わっていくのか?≫ 荷主企業も本気で物流を効率化する為のあらゆる手段を講じてくる これまでのように、物流事業者に丸投げ委託はなくなるだろう 荷主企業の物流戦略に対して、明確な輸配送実行計画や提案力が求められる これまでの、コストありきから、総合的な輸配送のプランニングが求められる 開催日 2024年2月20日(火) 開催時間 16:00~17:00 会場 オンライン(Zoomセミナー) 主催 国際物流総合研究所 申込締切日 2024年2月19日(月)17:00 参加費(税抜) 5,000円 /1名様 定員 100名 プログラム 16:00 ~ 17:00 講演 「【運送業編】荷主のCLO設置義務化で運送業は激変する?」 ~これまでのように運ぶだけでは生き残れない~ 講師:一般社団法人…
21
22
23
24
25
26
27
28
29
セミナー・講座に関するお問い合わせはこちら