物流ウィークリー 編集長のこの1本!

マイカーが天災で破損 補償めぐり困惑の事業者

台風21号では近畿圏内を中心に甚大な被害が報告されているが、運送会社で
も自社車両が水没や破損、横転など大きな被害を受けた。

こんな中で、運送会社で働くドライバーも、自らの通勤用車両を会社の駐車場
に止めていて、吹き飛ばされた建物の部材などによる窓ガラスの破損や、積み
上げられていたコンテナが崩れて車両が押しつぶされるなどの被害が発生し、
毎日の通勤に支障をきたす被害が、時間を追うごとに報告され、賠償に関して
様々なトラブルが出てきているようだ。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/40858/


ドライバー求人サイト支持率1位【ブルル】
→ https://www.bruru.jp

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら