物流ウィークリー 編集長のこの1本!

サンリツ 「オートストア」導入、ピッキング効率は約25%改善 | 国際物流総合研究所(e物流)

東日本梱包工業組合の第2支部に所属するサンリツ(三浦康英社長、東京都港
区、東証一部上場)は1948年に設立。事業所は国内に13、上海に1事務
所を置いている。子会社として中国と米国で現地法人を保有し、国内では千葉
三立梱包運輸が3拠点でセンターを展開している。

営業部と物流技術部を置く京浜事業所(横浜市神奈川区)は2012年に竣工
した環境保全に留意したメイン倉庫で、4階分の倉庫棟および事務所棟があり、倉庫棟の5階には全国優勝経験も持つ全日本実業団卓球部の活動の場となっている。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/43801/



ドライバー求人サイト「ブルル」 春の繁忙期応援キャンペーン!
 → https://www.bruru.jp/cam_201902/request.html?cp=4

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

当社へのお問い合わせはこちら