物流ウィークリー 編集長のこの1本!

キユーピー 伊丹工場跡地に生販物一体型の拠点竣工

キユーピーは1月10日、西日本におけるチルド加工品の製造を担う生販物一体型の拠点「関西キユーポート」を2020年1月に竣工すると発表。2月に開所、3月から順次生産を開始する。

伊丹工場(兵庫県伊丹市)跡地に開設する関西キユーポートは、卵加工品・惣菜の生産を主軸に、周辺に点在するグループ各社の営業・物流部門を集約した、生販物一体型の拠点となる。集約することで各部門間のシナジーを生み出し、西日本エリアの市場に対して提案力を向上させながら、生産・販売・物流のあらゆる面で合理化・効率化を図る。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/96169/


転勤なし!重い荷物の積み降ろしもなし。
ドライバー求人サイト「ブルル」→ https://www.bruru.jp

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら