物流ウィークリー 編集長のこの1本!

ヤマトリース 中古トラックのマッチングアプリ「トラマチ。」

ヤマトリース(東京都豊島区)は、中古トラックの出品や購入が販売店を通さずに簡単にできるマッチングアプリ「トラマチ。」を開発。昨年2月にリリースし、同年末から積極的な広報活動を展開するなど知名度向上に努めている。

同アプリは、ガイドラインに沿って必要情報を入力するだけで車両の出品が可能。サイトへは、不足している情報がないかなど同社がチェックした後に掲載される。

出品価格を売り手側が自由に設定できるのも特徴。プラットフォーム開発部の野田雅央ゼネラルマネージャーは、「相場をお伝えすることはあるが、経済的な理由や、『これまで大切に乗ってきた』などの思い入れもあると思うので、そこは尊重している。ご自身の納得いく金額で売るチャンスがある」と説明する。

続きはこちら⇒ https://weekly-net.co.jp/news/104120/


【PR】成功事例のある運送会社の新事業です。
「オートボディプリンター」でコスト削減と収益化の両立へ
https://pr.logipress.co.jp/abp/

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

物流ウィークリー 編集長のこの1本!

更新頻度:1回/週
専門新聞社の編集長が選ぶ、おすすめ記事”今週の1本”を掲載

物流ウィークリー
物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの総合専門誌(毎週月曜日発行)

 

物流ウィークリー 編集長のこの1本!一覧へ
当社へのお問い合わせはこちら