メーカー物流研究会

メーカー物流研究会

人材不足時代の処方箋 物流作業生産性を見える化し効率化を図れ

開催日 2019年4月5日(金)
開催時間 13:00~16:40
会場 国際物流総合研究所 セミナールーム
住所

東京都中央区日本橋人形町1-6-10ユニコム人形町ビル7F
⇒ Googleマップ
<アクセス>
●東京メトロ 日比谷線「人形町」駅 A2出口 徒歩1分
●東京メトロ 半蔵門線「水天宮前」駅 8番出口 徒歩2分
●都営浅草線「人形町」駅 A3出口 徒歩5分

申込締切日 2019年4月5日(金)
定員 12名
※人気セミナーの為、先着順とさせて頂きます。
参加費 21,600円(税込)
【振込先】
みずほ銀行 小舟町支店
普通口座 1268268
一般社団法人国際物流総合研究所
※振込手数料はお客様負担でお願い致します。
会員価格(税込) 有料会員(法人会員、e物流会員)参加費 10,800円(税込)
主催 国際物流総合研究所

プログラム

13:00 ~ 15:30

講演「構内物流生産性把握とムダ取りの実践」
講師:国際物流総合研究所 主席研究員  仙石惠一

15:40 ~ 16:40

講演「手作業不要!
現場の負荷をかけずに物流生産性を把握する簡単ツール」

講師:株式会社ファーストオーダー 取締役 牛込由紀 氏

<こんな方におすすめです!>
●生産改善はできても物流改善をやったことのない改善スタッフ
●人材採用に苦戦し、少しでも既存人材の効率を上げたいと思っている工場スタッフ
●人手不足で荷主の要請に応えられずに悩んでいる物流会社スタッフ
●物流作業を定量化したいと思っていても、その方法が分からない物流管理者

<こんな成果が期待できます!>
●明日から物流生産性を把握できるようになります
●物流生産性を測るための手法とツールが見つかります
●構内物流のムダを身につけるスキルが身につきます
●構内物流の改善余地を定量的に示すことができるようになります
●実績収集の為の手間や非効率を解消します

<講座の主な内容>
●講師が一方的に話をする講座だけではありません
●受講者が自ら考えるワーク形式で学びます
●他社の方と同じ悩みを共有した人脈を築けます
●業界を代表する改善のプロである物流IE(※)が丁寧に指導いたします

※IEとはインダストリアル・エンジニアリングの略。無駄のない最善の方法を作り出すための科学的手法を駆使し物流を効率化していく専門家のこと。

受講票送付

受講票は発行しません。メールで受付完了のご案内致します。

ご注意事項

※ キャンセルの場合は、4日営業日前までにご連絡下さい。
※ 録音・撮影はご遠慮願います。      
※ 各講師・講演内容につきましては、都合により変更になる場合がございます。
  予めご了承下さい。

お問合わせ先

一般社団法人国際物流総合研究所 事務局
電話:03-3667-1571 FAX:03-3667-1581
E-mail:info@e-butsuryu.jp

お申込み

本ページ下部の「お申込みはこちら」ボタンよりメールフォームにてお申込みください。
電子請求書をご選択した場合、御請求書は別途メールでご案内致します。

<メールフォームよりお申込みいただけない方へ>

申し込み用紙を下記のリンクからダウンロードし、印刷の上、参加希望のセミナーの必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

 ・メーカー物流研究会申し込み書

FAX送付先:0 3 - 3 6 6 7 - 1 5 8 1 (一般社団法人国際物流総合研究所)

講師のご紹介

仙石惠一 主席研究員

職歴
日産自動車株式会社 共同購買本部 主管

公的資格など
社会保険労務士
行政書士
1級ファイナンシャルプラニング技能士

執筆・書籍
みるみる効果が上がる!製造業の輸送改善「物流コスト30%削減」
(日刊工業新聞社)


購買や生産管理、物流管理などサプライチェーンマネジメント全般を経験しました。特に物流専門のIE(インダストリアルエンジニア)として物流工程の徹底した効率化と物流作業標準化、物流標準時間導入など、多くの会社が苦手とする領域を極めてきました。また輸送効率化の経験も豊富で、そのノウハウを著書でご紹介しています。メーカー物流のことなら当分野の第一人者である弊社にお任せください。

セミナー・講座に関するお問い合わせはこちら